3か月予報【4月】気温が高い、【5月】半袖OK、【6月】梅雨でムシムシ 2016/4~2016/6

気象庁が、4月~6月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル入りで傾向を解説してます。
これによると、今年の偏西風は北に蛇行するため暖かく湿った空気が流れ込みやすく、4月から6月までの3か月は、全国的に平年より気温が高くなります。4月は天気が数日の周期で変わります。5月前半は晴れれば「すがすがしい陽気」になり半袖で過ごせますが、5月後半は曇りや雨の日が多く「走り梅雨」になります。6月は例年通り梅雨空になり、ムシムシします。西日本の太平洋側では、今年も梅雨の大雨に注意してください。

3か月予報 気温は高く 雨が多い(日直予報士) – tenki.jp
3か月予報 気温は高く 雨が多い(日直予報士) - tenki.jp
3月は上着いらずの暖かさになったかと思えば、冬のような寒さに逆戻りするなど、寒暖の差が大きくなりました。この先3か月は全国的に気温が平年より高く、降水量は西日本の太平洋側で平年より多い見込みです。最新の3か月予報です。(2016-03-25 18:50:11)