「八十八夜」一番茶の効用 2016/5/1

5月1日(日)は、雑節の「八十八夜」。立春から数えて88日目です。立夏まで後4日です。

「一番茶」(新茶)が出回る季節です。「一番茶」は、その後に摘まれる茶葉よりも栄養価やうまみ成分が多く含まれます。

ペットボトル容器商品は手軽で便利ですが、この時期ならではの栄養価の高い「一番茶」を買って、急須で丁寧に淹れたお茶を嗜(たし)んでみませんか?