サッポロビール「サッポロラガービール缶」赤星を再発売 2016/11/22

11月22日(火)、サッポロビールは通常業務用に大瓶と中瓶だけで販売している「サッポロラガービール」の缶製品を、数量限定で再発売します。
「熱処理」ならではのしっかりとした厚みのある味わいが特徴です。

明治10年(1877年)にサッポロビールの前身の開拓使麦酒醸造所で醸造・製品化した商品で、驚きの130年以上のロングセラー商品です。
容器は、350ml缶と500ml缶の2種類で、瓶製品は引き続き業務用です。販売目標数は、約20万ケース。コンビニ限定ではありません。酒屋やスーパーマーケット、通販で購入できます。販売は、在庫がなくなり次第終了の予定です。ニュースリリース

「サッポロラガービール缶」は、2014年12月にコンビニ限定で、2016年7月に数量限定で販売したことがあります。

サッポロラガービール|サッポロビール
サッポロラガービール|サッポロビール
サッポロラガービール“赤星”の商品情報、歴史を掲載しています。