「月が金星と火星に接近」2016/12/3~12/5

12月3日(土)~12月5日(月)の夕方、三日月後の月が金星と火星に見かけ上近づき、接近して見えます。月の月齢は3.6~5.6です。

【東京】16時30頃、南西の方向の低い位置です。

この時期は、一年で最も日の入りが早くなる期間です。

月が金星・火星に接近 | 国立天文台(NAOJ)
月が金星・火星に接近 | 国立天文台(NAOJ)
日の入り直後の南西の空では、低いところでは金星が鋭い輝きを放ち、その左上には火星も見えています。12月3日から5日にかけて、三日月から上弦にむかう月がこの二つの惑星の近くを通ります。