「節分」冬と春の境目 2016/2/3

2月3日(金)は、雑節(ざっせつ)の「節分」(せつぶん)です。立春の前日で、冬と春の境目です。

「豆まき」は、邪気を追い払い福を呼び込む風習です。

豆まき|季節の行事|暮らし歳時記
豆まき|季節の行事|暮らし歳時記
「豆まき」は節分の代表的行事です。本来、節分は季節の節目である立春、立夏、立秋、立冬の前日のことをさし、年に4回あります。旧暦では立春頃から新しい年が始まるため、立春前の節分が大晦日に相当する重要な日として、厄を払うさま…