暖候期予報「全国的に暑い夏、高温記録の更新も、梅雨前線の活動が活発」2017/6~2017/8

2月24日(金)、気象庁が6月~8月の暖候期予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル入りで傾向を解説してます。

これによると、チベット高気圧と太平洋高気圧の張り出しがそれぞれ強く、台風の進路や、高温の記録に影響します。
この夏は全国的に猛暑・酷暑になり、梅雨時期の降水量も多くなります。

この夏は暑い 猛暑・酷暑か(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
この夏は暑い 猛暑・酷暑か(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
この夏は、メリハリのある天気や気温。梅雨時期は前線が活発で降水量が多め、そのあと猛暑・酷暑の可能性。(2017-02-25 16:33:48)