3か月予報「【4月】桜前線は順調【5月】初夏の訪れ【6月】梅雨入りしジメジメ」2017/4~2017/6

3月24日(金)、気象庁が4月~6月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル入りで傾向を解説してます。これによると、4月~6月の月別平均気温は平年より高いところが多くなります。

  • 【4月】気温は平年並みか高くなり、桜前線は順調に北海道まで進みます。
  • 【5月】気温が高く、夏のような暑さの日もあります。
  • 【6月】気温が高く、後半は梅雨入りします。雨が降るとジメジメと蒸し暑さを感じる日があります。

3か月予報 気温は高めの日が多い(日直予報士) – tenki.jp
3か月予報 気温は高めの日が多い(日直予報士) - tenki.jp
4月から6月の3か月は、全国的に暖かい空気に覆われやすく、平均気温は平年より高い所が多くなるでしょう。降水量はほぼ平年並みとなりそうです。最新の3か月予報です。(2017-03-24 18:44:15)