「レグルス食」2017/11/11~11/12

11月11日(土)の深夜から11月12日(日)の未明、下弦の月がしし座の1等星レグルスを隠す「レグルス食」が観測できます。

肉眼では観察難です。望遠鏡や双眼鏡があれば観測しやすくなります。月齢は22.3(二十三夜)です。

【東京】レグレスが月に隠れる潜入は地平線下で起きるので観測できません。レグレスが月から出現する時間は、0時33分頃分、東の方向です。

11月11日から12日 レグルス食(2017年11月) | 国立天文台(NAOJ)
11月11日から12日 レグルス食(2017年11月) | 国立天文台(NAOJ)
1等星のレグルスはしし座の胸元に輝く星です。しし座は春の星座ですが、11月の今頃の季節には、ちょうど真夜中ごろ、東の空に昇ってきます。11月11日から12日にかけて、下弦を過ぎたばかりの月に、この星が隠される「レグルス食」が起こります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です