「水星が西方最大離角」2018/1/2

1月2日(火)は「水星が西方最大離角」になりますこの日の前後は、南東の低い空で水星が目視観測できます。この日の前後の高度は10度を超え、目視観測しやすくなります。

【東京】2日6時50分に東南東の方向の低い空です。

日の出前の空に惑星が大集合(2018年1月) | 国立天文台(NAOJ)
日の出前の空に惑星が大集合(2018年1月) | 国立天文台(NAOJ)
1月の日の出前の空には惑星がたくさん見え、とてもにぎやかです。