「立春」余寒なお去りがたき 2018/2/4

2月4日(日)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「立春」(りっしゅん)です。春の気たつを以て也、「寒さも峠を越え、春の気配が感じられる」の意味です。

暦の上では春ですが、今年はまだまだ強力な大寒波が到来します。

春ちゃん気象歳時記「立春の巻」 – NHK
春ちゃん気象歳時記「立春の巻」 - NHK
ニュースウオッチ9の気象キャラクター春ちゃんが季節ごとのさまざまな知識を漫画とともにお伝えします。

「大寒波」再び 大荒れ・大雪・極寒へ(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
「大寒波」再び 大荒れ・大雪・極寒へ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
4日(日)以降、再び強烈な寒気が流れ込むでしょう。日本海側は広く雪で、今季一番の大雪となる所も。九州も北部を中心に雪に。広く厳しい冷え込みになり、水道管の凍結や破裂に注意。(2018-02-02 17:03:17)