暦通り、厳しい寒さ(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

1月5日(日)は二十四節気の「小寒」(しょうかん)です。「寒の入りで、寒気がましてくる」の意味。だから、寒波が来襲。晴れても10℃以下のところがほとんど。

暦通り、厳しい寒さ(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/iguchi_yasuko/2014/01/04/5961.html

朝は全国的に冷え込みが強まり、関東から西でも内陸部では気温が氷点下まで下がる見込みです。東京や大阪は1度の予想です。また、昼間も列島各地は冷たい空気に包まれたままでしょう。最高気温は、北海道や東北は0度に届かない所が多く、真冬日地点はこの冬最多となりそうです。関東から西は10度以下の所がほとんどで、寒さが厳しい見込みです。仕事始めを前に体調を崩さないよう、暖かくしてお過ごしください。