「土星が衝」観望の好機 2018/6/27

6月27日(水)は、土星が太陽から180度離れる「衝」(しょう)です。衝の頃の土星は一晩中観測できます。

これから、土星観測の好機になります。望遠鏡があれば、美しい環が観察できます。
最近は写真撮影が容易なスマホ望遠鏡が便利です。

月が木星・土星に接近(2018年6月) | 国立天文台(NAOJ)
月が木星・土星に接近(2018年6月) | 国立天文台(NAOJ)
6月23日から28日にかけて、この木星と土星の近くを明るい月が通り過ぎていきます。6月27日に衝を迎える土星はこれからが観察の好機となります。