「夏土用の入り」2018/7/20

7月20日(金)は、雑節の「夏土用の入り」。立秋(りっしゅう)まであと18日です。

酷暑の季節です。厳しい暑さを乗り切るために、体にいいものを食べる行事食「食い養生」の風習が生まれました。その代表格が、栄養豊富で精がつく「鰻」(うなぎ)です。

土用餅!?鰻だけじゃない、土用の食べ物と風習 [暮らしの歳時記] All About
土用餅!?鰻だけじゃない、土用の食べ物と風習 [暮らしの歳時記] All About
土用といえば「土用の丑の日!」「うなぎ!」と言う方が多いでしょう。でも、土用の行事食はうなぎだけではないのです。「土用餅」「土用蜆」「土用卵」「瓜」「梅干し」「うどん」「土用の虫干し」など、土用の風習をご紹介します。