「大暑」今年は烈暑 2018/7/23

7月23日(月)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「大暑」(たいしょ)。
暑気いたりつまりたるゆえんなれば也、夏の暑さがもっとも極まるころの意味です。小暑~立秋までの期間は「暑中」です。

二十四節気と七十二候|暦生活
二十四節気と七十二候|暦生活
二十四節気と七十二候をその季節の旬とともに紹介するページです。

今週の天気 記録的な猛暑 底知れぬ暑い夏(日直予報士)
今週の天気 記録的な猛暑 底知れぬ暑い夏(日直予報士)
東日本や西日本は、この先も夏空が広がる見込み。夜でも気温の下がらない日が多い。花火大会など、夜のお出かけの際も、油断せずに、万全な暑さ対策が必要。北海道は、週の前半は過ごしやすいが、後半は厳しい暑さに注意が必要。