「火星が衝」2018/7/27

7月27日(金)は、火星が太陽から180度離れる「衝」(しょう)です。太陽-地球-火星がまっすぐに並び、一晩中観測できます。

望遠鏡があれば、表面の模様が観察できます。
最近は写真撮影が容易なスマホ望遠鏡が便利です。

また、7月31日(火)の夜のはじめ頃、地球と火星は最接近します。

2018年7月28日 火星がやぎ座で衝 – アストロアーツ
2018年7月28日 火星がやぎ座で衝 - アストロアーツ