「処暑」残炎の候 2018/8/23

8月23日(木)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)。陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也、「暑さがおさまるころ」の意味です。

この時期の旬のものは「ムクゲ」「マツムシ」「ブドウ」「イワシ」。

一年中食べることができるイワシですが、旬の晩夏なら新鮮で、安くてお得。そして美味しい。

二十四節気と七十二候|暦生活
二十四節気と七十二候|暦生活「処暑」
二十四節気と七十二候をその季節の旬とともに紹介するページです。