「月が金星に接近」2018/9/12~9/13

9月12日(水)と9月13日(木)の夕方、新月後の細い月が、宵の明星「金星」に見かけ上近づき接近して見えます。

月の月齢は2.4(三日月)~3.4(夕月)です。

9月21日(金)に、最大光度になる金星の今の等級はマイナス4.5等です。

【東京】18時30分頃、南西西の方向の低い位置です。

月が金星、木星、土星、火星に接近(2018年9月) | 国立天文台(NAOJ)
2018年9月12日、日の入り30分後の東京の空
8月に引き続き、9月の日の入り後の空には金星、木星、土星、火星が見えています。そして、9月12日から20日にかけて、月がこれらの惑星のそばを通り過ぎていくようすを観察することができます。