「秋分」「中日」「秋分の日」暑さ寒さも彼岸まで 2018/9/23

9月23日(日)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「秋分」(しゅうぶん)です。陰陽の中分となれば也、「秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。

この時期の東京の日の出時刻は5:29頃で、日の入り時刻は17:38頃です。

そして、お彼岸の「中日」で「先祖をうやまい、なくなった人をしのぶ」国民の祝日「秋分の日」です。

二十四節気と七十二候|暦生活
二十四節気と七十二候|暦生活
二十四節気と七十二候をその季節の旬とともに紹介するページです。