「木星が観望の好機」月が木星に接近 2015/4/26

4月26日(日)は、月が木星に接近します。木星は2月7日に地球に最接近する「衝」になり観望の好機が続いています。【東京】20時頃、南西の方角です。天体望遠鏡があれば、木星の模様やガリレオなどの衛星が観察できます。

ほしぞら情報 2015年4月 | 国立天文台(NAOJ)
ほしぞら情報 2015年4月 | 国立天文台(NAOJ)
2月7日に衝となった木星が観望の好機を迎えています。
木星は、日の入り後空が暗くなった頃に、真南からやや西寄りの空の、高く見やすい位置に見えています。明るさはおよそマイナス2等ととても明るく、西の空の低い位置に見える金星に次ぐ明るさですので、すぐに見つけることができるはずです。
26日には、上弦の月が見かけ上木星に近づきます。