【2015年の情報です】3か月予報【6月】晴れが多い、【7月】雨が多い、【8月】にわか雨に注意 2015/6~8

気象庁が、6月~8月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル入りで傾向を解説してます。これによると、全国的に平均気温は「ほぼ平年並み」、降水量は「平年並みか多い」です。
6月は、梅雨前線は南に停滞することが多く、晴れが多くなります。7月は、梅雨前線が本州付近に停滞し、雨の量が多くなりす。8月は、暖かく湿った空気が流れ込みやすく、にわか雨や雷雨が起こりやすくなります。

今年の梅雨 ゆっくり訪れる?(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

梅雨の訪れはゆっくりかもしれません。では、夏はどんな天気になるのでしょうか。最新の3か月予報をもとに天気の傾向を見てみましょう。(2015-05-25 21:33:13)