「台風11号」深夜に四国に上陸。東日本も、暴風、高波、大雨に注意 2015/7

大型で強い台風第11号は、7月16日の深夜に、四国に上陸する見込みです。まだ、時速20キロと動きが遅く、長い時間にわたって、暴風や大雨が続きます。また、西日本だけでなく、黄色い円の強風域の範囲が東側に広く、東日本でも、暴風、高波、大雨に警戒してください。

まもなく四国が暴風域に(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

四国はまもなく台風11号の暴風域に入る見込み。四国はあすの明け方にかけてトラックが横転するほどの猛烈な風の吹く恐れ。そのほかの西日本や東海も広く非常に強い風が吹くでしょう。(2015-07-16 14:22:51)