「しし座流星群が極大」2015/11/18

11月18日(水)の13時頃、しし座流星群が極大します。月は月齢6で夜半前に沈み、月明かりの影響がほとんどなく、観測条件は良好です。しし座が昇る未明が一番の見ごろです。
【東京】放射点は東の方向、出現数は10個以下/時と少ないです。12月中旬の「ふたご座流星群」に期待しましょう。画像は、11月18日午前3時の予想図です。

しし座流星群が極大
「しし座流星群が極大」2015/11/18
11月18日、しし座流星群の活動が極大となる。18日未明もしくは19日未明が見やすいが、1時間当たり数個ほどの予想だ。