「大晦日に木星と月が接近」2015/12/31

12月31日(木)の真夜中、大晦日に木星と月が接近します。
【東京】大晦日の24時頃、東の空の低い位置です。なお、南の空の高い位置で、シリウスとプロキオンとペテルギウスの「冬の大三角形」が観察できます。

ほしぞら情報2015年12月
大晦日に木星と月が接近
大晦日に木星と月が接近
大晦日(おおみそか)の真夜中ころ、東の空の低い位置を眺めると、月のすぐそばに木星が明るく光っているようすが目に入ります。