「雨水」週末は再び春の嵐 2016/2/19

2月19日(金)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「雨水」。陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也、「陽気がよくなり、雪や氷が溶けて水になり、雪が雨に変わる」の意味です。
今日は全国的に気温上昇。でも、低気圧が発達しながら日本付近を進むため、週末は再び「春の嵐」になりそうです。