中秋の名月(2019年9月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「中秋の名月」「十五夜」2019/9/13

9月13日(金)の月は「中秋の名月」です。 旧暦の8月15日の夜の月のことをいいますが、必ずしも満月(望)ではありません。9月13日の月齢は13.7で「満月」ではありません。翌14日が満月です。 今年は「中秋の名月」と「 ...
,

「天文トピックス」ほしぞら情報2019年9月

9月の天文トピックスは、「中秋の名月(9/13)」「2019年最小の満月(9/14)」「月が木星に接近(9/6)」「月が土星に接近(9/8)」です。 東京の星空・カレンダー・惑星(2019年9月) | 国立天文台(NAO ...
,

3か月予報「【9月】厳しい残暑【10月】半袖が活躍【11月】紅葉遅れる」2019/9~11

8月23日(金)、気象庁が9月~11月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年 ...

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2019/8/13

8月13日(火)16時頃、三大流星群「ペルセウス座流星群」が極大します。 見頃は12日(月・振休)の夜遅くから13日(火)の未明です。8月15日が満月のため月明かりがあり、観測条件は不良です。出現数は1時間に30個程度で ...
2019年8月8日は立秋(りっしゅう)です。 | お天気.com

二十四節気「立秋」残暑見舞い申し上げます 2019/8/8

8月8日(木)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「立秋」(りっしゅう)。初めて秋の気立つがゆへなれば也、「秋の気配が感じられる」の意味です。 まだまだ残暑が続きます。暑さを見舞う葉書を出 ...

「伝統的七夕」2019/8/7

8月7日(水)は、旧暦に基づく「伝統的七夕」です。 単純に旧暦の7月7日ではなく、二十四節気(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)以前の新月の日から数えて7日目です。 だから月の月齢は6で上弦前の毎年「弓張月」です。 ...

「天文トピックス」ほしぞら情報2019年8月

8月の天文トピックスは、「伝統的七夕(8/7)」「月が木星に接近(8/8, 8/9)」「水星が西方最大離角(8/10)」「月が土星に接近(8/12)」「ペルセウス座流星群が極大(8/13)」です。 東京の星空・カレンダー ...

3か月予報「【8月】猛暑日続出【9月】厳しい残暑【10月】紅葉遅れる」2019/8~10

7月24日(水)、気象庁が8月~10月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年 ...

二十四節気「大暑」2019/7/23

7月23日(火)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「大暑」(たいしょ)。暑気いたりつまりたるゆえんなれば也、夏の暑さがもっとも極まるころの意味です。 小暑~立秋までの期間は「暑中」です。 ...