,

「大暑」2019/7/23

7月23日(火)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「大暑」(たいしょ)。暑気いたりつまりたるゆえんなれば也、夏の暑さがもっとも極まるころの意味です。 小暑~立秋までの期間は「暑中」です。 ...
2019年6月21日は夏至(げし)です。 | お天気.com

「夏至」北半球で昼の長さが最も長い日 2019/6/22

6月22日(土)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「夏至」(げし)。陽熱至極しまた日の長きのいたりなるを以て也、「昼の長さが最も長くなる」の意味です。 【東京】この時期の東京の日の出時刻 ...

雑節「入梅」2019/6/11

6月11日(火)は、季節の移り変りを掴むために設けられた特別な暦日「雑節」(ざっせつ)の「入梅」(にゅうばい)。芒種(ぼうしゅ)の後の壬(みずのえ)の日。「梅雨の雨が降り始める頃」の意味です。 2019年6月11日は入梅 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「春分」「春分の日」「彼岸の中日」2019/3/21

3月21日(木・祝)は二十四節気(にじゅうしせっき)の「春分」(しゅんぶん)。日天の中を行て昼夜等分の時也、「太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。 この時期の東京の日の出時刻は5:45頃で、 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「啓蟄」春寒料峭のみぎり 2019/3/6

3月6日(水)は二十四節気(にじゅうしせっき)の「啓蟄」(けいちつ)。陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也、「冬ごもりしていた地中の虫がはい出てくる」の意味です。 自然をたたえ、生物をいつくしむ「春分」まで、 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「立春」梅の便りが届く季節 2019/2/4

2月4日(月)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「立春」(りっしゅん)です。春の気たつを以て也、「寒さも峠を越え、春の気配が感じられる」の意味です。旧暦では新年に相当する日です。 この時期の旬は「蕗の薹」(フキノトウ) ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「大寒」寒さひとしお 2019/1/20

1月20日(日)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「大寒」(だいかん)です。冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也、「冷気が極まって、最も寒さがつのる」の意味です。 この時期の旬のものは「南天」(なんてん)「鰤」(ブリ ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「小寒」寒の入り 2019/1/6

1月6日(日)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「小寒」(しょうかん)です。 冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也、「寒の入りで寒気がましてくる」の意味です。 この日から節分までの30日間を「寒の内」といいま ...
二十四節気と七十二候|暦生活

二十四節気「冬至」歳末ご多端の折 2018/12/22

12月22日(土)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「冬至」(とうじ)です。 日南の限りを行て日の短きの至りなれば也、「昼が一年中で一番短くなる」の意味です。 日の出・日の入りの位置が最も南寄りになり、太陽の南中高度が ...
二十四節気と七十二候|暦生活

二十四節気「大雪」本格的な冬将軍の到来

【暦】12月7日(金)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「大雪」(たいせつ)です。雪いよいよ降り重ねる折からなれば也、「雪がいよいよ降りつもってくる」の意味です。 この時期の旬のものは「シクラメン」「洋梨」「タラ」(鱈 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

二十四節気「小雪」鮮やかな紅葉の候 2018/11/22

11月22日(木)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「小雪」(しょうせつ)です。冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也、「寒くなって雨が雪になる」の意味です。 この時期の旬のものは「蜜柑」(みかん)「ほうれん草」です ...
埼玉県比企郡滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園「森のハロウィンナイト~ライトアップ&イルミネーション~」

「文化の日」国立科学博物館、国立西洋美術館を無料開放 2018/11/3

11月3日(土・祝)は、「文化の日」。「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日です。日本国憲法の公布を記念した日だから憲法記念日と半年離れています。 文化の日は、毎年、東京都台東区上野公園にある国立科学博物館、国立 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

二十四節気「霜降」小春日和 2018/10/23

10月23日(火)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「霜降」(そうこう)です。つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也、「秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ」の意味です。 この時期の旬は「秋鮭」「柿」「生姜」「紫式部」 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

二十四節気「寒露」天高く馬肥ゆる秋 2018/10/8

10月8日(月・祝)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「寒露」(かんろ)です。陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也、「秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ」の意味です。 この時期の旬は「栗」「鰰(ハタハタ)」「青梗菜 ...
二十四節気と七十二候|暦生活

「秋分」「中日」「秋分の日」暑さ寒さも彼岸まで 2018/9/23

9月23日(日)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「秋分」(しゅうぶん)です。陰陽の中分となれば也、「秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。 この時期の東京の日の出時刻は5:29頃で、日の入り時刻は17:3 ...