ペルセウス座流星群が極大(2017年8月) | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2017/8/13

8月13日(日)の午前4時頃、三大流星群「ペルセウス座流星群」が極大します。 見頃は12日の夜遅くから13日の明け方です。ただし、満月過ぎの月齢19.7の月が夜遅くから出現するので、観測条件は良くありません。出現数は1時 ...
しぶんぎ座流星群(2017年1月) | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「しぶんぎ座流星群が極大」2017/1/3

1月3日(火)23時頃、三大流星群のしぶんぎ座流星群が極大して見頃です。月明かりがなく観測条件は良好。最大出現数は、1時間に35個程度。今年最初の流星群です。防寒対策を万全に。画像は、1月4日(水)未明3時の予想図です。 ...
ペルセウス座流星群が極大 | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2016/8/12

8月12日(金)の22時頃、三大流星群「ペルセウス座流星群」が極大します。見頃は13日未明、夜半頃月が沈んだ後は観測条件がよくなります。出現数は1時間に45個程度です。 【東京】放射点は、北東の方向です。画像は、8月14 ...
「しぶんぎ座流星群」が極大 2016/1/4

「しぶんぎ座流星群」が極大 2016/1/4

1月4日(月)17時頃、三大流星群「しぶんぎ座流星群」が極大します。月は月齢23で夜半に出現します。月明かりがなく放射点が上ってくる、真夜中~未明が観察のチャンスです。 【東京】放射点は、北東の方向、出現数は1時間に15 ...
「天文トピックス」ほしぞら情報2016年1月

「天文トピックス」ほしぞら情報2016年1月

2016年1月の天文トピックスは、「しぶんぎ座流星群(1/4)」「月が木星・火星・金星・土星に接近(1/1~1/7)」「日の出前の空で金星と土星が接近(1/7~1/11)」です。 ほしぞら情報 2016年1月 | 国立天 ...

三大流星群「ふたご座流星群が極大」2015/12/15

12月15日(火)の午前3時頃、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が極大します。月は月齢3(三日月)で夜半前に沈み、月明かりの影響がほとんどなく、観測条件は最良好です。 【東京】放射点は東の高い位置、出現数は30~50 ...
,

三大流星群「ふたご座流星群」が見ごろ 2015/12/14~12/15

12月15日(火)の午前3時頃、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が極大します。月は月齢3(三日月)で夜半前に沈み、月明かりの影響がほとんどなく、観測条件は良好です。日本気象協会のtenki.jpが、天気と観察のポイン ...
三大流星群「ふたご座流星群」2015/12/14~12/15

三大流星群「ふたご座流星群」2015/12/14~12/15

12月15日(火)の午前3時頃、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が極大し見ごろになります。月は月齢3で夜半前に沈み、月明かりの影響がほとんどなく、観測条件は良好です。 アストロアーツで、12月14日22:00~12月 ...

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2015/8/13

8月13日(木)15時30分頃、ペルセウス座流星群が極大します。極大は昼間ですが、前後の8月12日(水)との両日の夜は月明かりの影響がなく、観測条件は最良です。 【東京】放射点は北東の方向、ピークの出現数は100個/時。 ...
ペルセウス座流星群 2015年 | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ペルセウス座流星群」2015/8/12~8/13

1か月後の8月12日(水)~8月13日(木)頃に、三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が見頃です。今年は新月の前日に当たり、夜に月明かりがなく、観測条件は良です。いまから、いろいろ準備を始めましょう。国立天文台のホーム ...
,

しぶんぎ座流星群 見えるところは 2015/1/4

三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」が極大します。 放射点は北の方向、ピークの出現数は100個/時ですが、一晩中月明かりがあり、条件は良くありません。眼脂観測では、未明から明け方がもっとも見やすい時間帯です。 しぶんぎ座 ...

「ペルセウス座流星群」国立天文台|ほしぞら情報 2014年8月

8月12日(火)深夜~8月13日(水)明け方、三大流星群のペルセウス座流星群が極大します。放射点は北東です。今夜の天気予報は曇りです。晴れても、一晩中月明かりがあり、観測条件はよくありません。 「ペルセウス座流星群」国立 ...