2月2日レグルス食(2018年2月) | 国立天文台(NAOJ)

「レグルス食」2018/2/2

2月2日(金)の明け方、中部地方の一部と東日本で、しし座の1等星レグルスが、月に隠れる「レグルス食」が観測できます。肉眼では観察難です。望遠鏡や双眼鏡があれば観測しやすくなります。月齢は16(立待月)です。 【東京】レグ ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2018年2月) | 国立天文台(NAOJ)

「天文トピックス」ほしぞら情報2018年2月

2月の天文トピックスは、「レグルス食(2/2)」「月が木星、火星、土星に接近(2/8, 2/9, 2/12)」「カノープスをみつけよう(2/1~2/28)」です。 東京の星空・カレンダー・惑星(2018年2月) | 国立 ...
「きぼう」を見よう

金井宣茂さんが滞在している「きぼう」/ISSを見よう 2018/1/25, 1/26

1月25日(木)の夕方、天気が良ければ東北~九州地方で「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)が目視観測できます。また、1月26日(金)の夕方、関東地方では「きぼう」/ISSが目視観測できます。 ISSには、日本人宇宙 ...
2018年1月4日 しぶんぎ座流星群が極大 - アストロアーツ

三大流星群「しぶんぎ座流星群が極大」観測条件は不良 2018/1/4

1月4日(木)明け方の5時頃、三大流星群の「しぶんぎ座流星群が極大」します。 月は満月過ぎの月齢16.9(居待月)のため、一晩中月明かりの影響があり、観測条件は不良です。 それでも、観測しやすい時間帯は、月が南の空に移動 ...
春ちゃん気象歳時記「冬至の巻」 - NHK
, ,

「冬至」短日の候 2017/12/22

12月22日(金)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「冬至」(とうじ)です。 日南の限りを行て日の短きの至りなれば也、「昼が一年中で一番短くなる」の意味です。 日の出・日の入りの位置が最も南寄りになり、太陽の南中高度が ...
ふたご座流星群が極大(2017年12月) | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ふたご座流星群が極大」2017/12/14

12月14日(木)の16時頃、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が極大します。見頃は12月14日(木)の0時過ぎです。月明かりの影響が少なく、観測条件が良好です。出現数は1時間に40個程度です。 【東京】放射点は、東の ...