三和製作所 防災防犯ホイッスル サイコール
,

【防災グッズ】三和製作所「サイコール」軽く吹いてもハッキリ届き威力を発揮する防災防犯ホイッスル

もし災害で閉じ込められた時、大きな音が届くホイッスルは大事な防災アイテムです。「サイコール」の周波数は3150Hz。これは人込みや騒音の中でも人間の耳に一番届きやすい音とされ、ひと吹きで多くの人の注意を引くことができます ...
季節の歩みはゆっくり 台風と秋雨前線の動向に注意 3か月予報(気象予報士 福冨 里香 2021年08月25日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

3か月予報「台風と秋雨前線の動向に注意【9月】厳しい残暑【10月・11月】秋の訪れはゆっくり」2021/9~2021/11

8月25日(水)、気象庁が9月~11月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説しています。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気全体の温度が高く、太 ...
【二十四節気】2021年の「処暑」はいつ?読み方や意味は?何をする? | イエモネ

二十四節気「処暑」2021/8/23

8月23日(月)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)。 陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也、「暑さがおさまるころ」の意味です。 【二十四節気】2021年の「処暑 ...
スター・ウィーク、伝統的七夕(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

「伝統的七夕」2021/8/14

8月14日(土)は、旧暦7月7日に基づく「伝統的七夕」です。 単純に旧暦の7月7日だけでなく、二十四節気(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)以前の新月の日から数えて7日目です。だから当日の月齢は6で上弦前の「弓張月 ...
ペルセウス座流星群が極大(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2021/8/13 ※見頃は8月11日~8月13日

8月13日(金)4時頃、三大流星群「ペルセウス座流星群」が極大します。 見頃は8月11日(水)~8月13日(金)の夜です。8月8日が新月のため、0時過ぎの深夜は月明かりの影響がなく観測条件は良好です。 出現数は1時間に5 ...
土星と木星が見頃(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「土星と木星が見頃」2021/8月

8月2日(月)に土星が、さらに18日後の8月20日(金)に木星が衝になり、観測の好機を迎えます。 衝の頃の土星と木星は、揃って19時過ぎに東南東の空から昇り、翌朝4時過ぎに西南西の空に沈むので毎日夜の始め頃~未明に観測で ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

「天文トピックス」ほしぞら情報2021年8月

2021年8月の天文トピックスは、「土星と木星が見頃」(8/1~8/31)、「月が金星に接近」(8/11)、「ペルセウス座流星群が極大」(8/13)、「伝統的七夕」(8/14)、「月が土星、木星に接近」(8/20,8/2 ...