月が金星に接近(2021年10月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「月が金星に接近」2021/10/9,10/10

10月9日(土)と10月10日(日)の夕方、新月過ぎの細い月が宵の明星「金星」に見かけ上近づき接近して見えます。 月と金星は19時過ぎに沈みます。月の月齢は2.9~3.9の三日月です。金星の明るさはマイナス4.3等です。 ...
【二十四節気】2021年、2022年の「寒露」の読み方や意味は?何をする? | イエモネ
,

二十四節気「寒露」2021/10/8

10月8日(金)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「寒露」(かんろ)です。 陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也、「秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ」の意味です。 【二十四節気】2 ...
星出さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/10/7
,

星出さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/10/7

10月7日(木)夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・星出彰彦さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。東北・関東甲信越・東海・近畿地方でも観測できます。 【東京】18:10頃北西の低い ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2021年10月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「天文トピックス」ほしぞら情報2021年10月

2021年10月の天文トピックスは、「月が金星に接近」(10/9,10/10)、「月が土星、木星に接近」(10/14,10/15)、「水星が西方最大離角」(10/25)、「金星が東方最大離角」(10/30)です。 また、 ...
10月は季節の進みゆっくり 冬は山陰などで多雪傾向 冬の長期予報(気象予報士 田中 正史 2021年09月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

寒候期予報「【12月~2月】平年並みの寒冬」2021/12~2022/2

9月24日(金)、気象庁が12月~2月の「寒候期予報」(冬の天候の見通し)を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説しています。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で ...
10月は季節の進みゆっくり 冬は山陰などで多雪傾向 冬の長期予報(気象予報士 田中 正史 2021年09月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

3か月予報「【10月】秋の訪れはゆっくり【11月】紅葉進む【12月】寒冬で乾燥」2021/10~2021/12

9月24日(金)、気象庁が10月~12月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説しています。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気全体の温度が高く、 ...
【二十四節気】2021年〜2022年の「秋分」はいつ?読み方や意味は?何をする? | イエモネ
,

二十四節気「秋分」2021/9/23

9月23日(木・祝)は、1年を24等分した季節の節目二十四節気(にじゅうしせっき)の「秋分」(しゅうぶん)です。 陰陽の中分となれば也、「秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。 この時期の東京の日の出時刻は5 ...
星出さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/9/15, 9/18
,

星出さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/9/15, 9/18

9月15日(水)と9月18日(土)の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・星出彰彦さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。 9月15日(水)は、東北・関東甲信越・東海・近畿地方でも観測 ...
【二十四節気】2021年の「白露」はいつ?読み方や意味は? 何をする? | イエモネ

二十四節気「白露」2021/9/7

9月7日(火)1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「白露」(はくろ)です。陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也、「しらつゆが草に宿る」の意味です。 【二十四節気】2021年の「白露」は ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2021年9月) | 国立天文台(NAOJ)

「天文トピックス」ほしぞら情報2021年9月

2021年9月の天文トピックスは、「月が金星に接近」(9/10)、「月が土星、木星に接近」(9/16,9/17,9/18)、「中秋の名月」(9/21)です。 また、9/15と9/18の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・星 ...
季節の歩みはゆっくり 台風と秋雨前線の動向に注意 3か月予報(気象予報士 福冨 里香 2021年08月25日) - 日本気象協会 tenki.jp

3か月予報「台風と秋雨前線の動向に注意【9月】厳しい残暑【10月・11月】秋の訪れはゆっくり」2021/9~2021/11

8月25日(水)、気象庁が9月~11月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説しています。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気全体の温度が高く、太 ...
【二十四節気】2021年の「処暑」はいつ?読み方や意味は?何をする? | イエモネ

二十四節気「処暑」2021/8/23

8月23日(月)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)。 陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也、「暑さがおさまるころ」の意味です。 【二十四節気】2021年の「処暑 ...
スター・ウィーク、伝統的七夕(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

「伝統的七夕」2021/8/14

8月14日(土)は、旧暦7月7日に基づく「伝統的七夕」です。 単純に旧暦の7月7日だけでなく、二十四節気(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)以前の新月の日から数えて7日目です。だから当日の月齢は6で上弦前の「弓張月 ...
ペルセウス座流星群が極大(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

三大流星群「ペルセウス座流星群が極大」2021/8/13 ※見頃は8月11日~8月13日

8月13日(金)4時頃、三大流星群「ペルセウス座流星群」が極大します。 見頃は8月11日(水)~8月13日(金)の夜です。8月8日が新月のため、0時過ぎの深夜は月明かりの影響がなく観測条件は良好です。 出現数は1時間に5 ...
土星と木星が見頃(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)

「土星と木星が見頃」2021/8月

8月2日(月)に土星が、さらに18日後の8月20日(金)に木星が衝になり、観測の好機を迎えます。 衝の頃の土星と木星は、揃って19時過ぎに東南東の空から昇り、翌朝4時過ぎに西南西の空に沈むので毎日夜の始め頃~未明に観測で ...