月が土星、木星に接近(2021年4月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「月が土星、木星に接近」2021/4/6, 4/7, 4/8

4月6日(火)、4月7日(水)、4月8日(木)の明け方、下弦過ぎの月が、木星と土星に見かけ上近づき接近して見えます。 月の月齢は23.4~25.4です。木星の等級はマイナス2.1等です。土星の等級は0.8等です。火星の等 ...
【二十四節気】2021年の「清明」はいつ?読み方や意味は?何をする? | イエモネ
,

二十四節気「清明」2021/4/4

4月4日(日)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「清明」(せいめい)。 万物発して清浄明潔なれば此芽は何の草としれる也、「すべてのものが生き生きとして清らかに見える」の意味です。「清明」 ...
野口さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/4/4
,

野口さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/4/4

4月4日(日)の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・野口聡一さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。北海道~中部地方の広い範囲でも観測できます。 【東京】19:15頃北西の低い空で見 ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2021年4月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「天文トピックス」ほしぞら情報2021年4月

2021年4月の天文トピックスは、「月が土星、木星に接近」(4/6, 4/7, 4/8)、「月が火星に大接近」(4/17)です。 また、4/4の夕方、北海道~中部地方で日本人宇宙飛行士・野口聡一さんが滞在している「きぼう ...
3か月予報 この先も季節先取りの暖かさ 梅雨は降水量多い(日直予報士 2021年03月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

3か月予報「【4月】高温傾向【5月】初夏の陽気【6月】降水量多い」2021/4~2021/6

3月24日(水)、気象庁が4月~6月の3か月予報を発表しました。解説資料これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気全体の温度が高く ...
二十四節気「春分」「春分の日」「彼岸の中日」2020/3/20

二十四節気「春分」「春分の日」「彼岸の中日」2020/3/20

3月20日(土・祝)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「春分」(しゅんぶん)。 日天の中を行て昼夜等分の時也、「太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。 この時 ...
月が火星、アルデバランに接近(2021年3月) | 国立天文台(NAOJ)
,

「月が火星、アルデバランに接近」2021/3/19, 3/20

3月19日(金)と3月20日(土・祝)の夕方、上弦前の月が火星とアルデバランに見かけ上近づき接近して見えます。 月の月齢は6.0~7.0です。火星の等級は0.8等です。 【東京】見頃は19時頃、南西の方向です。引用画像は ...
#きぼうを見よう - 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ
,

野口さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/3/19

3月19日(金)の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・野口聡一さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。北海道~九州地方の広い範囲でも観測できます。 【東京】18:54頃西南西の低い空 ...
二十四節気「啓蟄」2021/3/5

二十四節気「啓蟄」2021/3/5

3月5日(金)は1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「啓蟄」(けいちつ)。 陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也、「冬ごもりしていた地中の虫がはい出てくる」の意味です。 【みんなの ...
今年の夏も厳しい暑さ 梅雨の時期は大雨のおそれも 春から夏の長期予報(日直予報士 2021年02月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

暖候期予報「【6月~7月】梅雨前線の活動が活発【8月】今年も厳暑」2021/6~8

2月24日(水)、気象庁が今夏(6月~8月)の暖候期予報を発表しました。ニュースリリースこれを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気 ...
今年の夏も厳しい暑さ 梅雨の時期は大雨のおそれも 春から夏の長期予報(日直予報士 2021年02月24日) - 日本気象協会 tenki.jp

3か月予報「【3月】春の訪れが早い【4月~5月】晴れの日が多い」2021/3~2021/5

2月24日(水)、気象庁が3月~5月の3か月予報を発表しました。ニュースリリースこれを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、予想される海洋と大気の特徴は、全球で大気全体の温 ...
二十四節気「立春」2021/2/3

二十四節気「立春」2021/2/3 124年ぶりの2月3日

2月3日(水)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「立春」(りっしゅん)です。 春の気たつを以て也、「寒さも峠を越え、春の気配が感じられる」の意味です。旧暦では新年に相当する日です。 国立 ...
#きぼうを見よう - 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ

野口さんが滞在している「きぼう」日本実験棟/ISSを見よう 2021/2/6, 2/7

2月6日(土)と2月7日(日)の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・野口聡一さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。 2月6日(土)は、中部・北陸~中国・四国地方の広い範囲でも観測で ...
カノープスを見つけよう(2021年2月) | 国立天文台(NAOJ)

「カノープス観測の絶好機」2021/2/1~2/28

2月1日(月)~2月28日(日)は、ゅうこつ座の1等星「カノープス」が観測しやすい時期です。高台や高層ビルなど地平線が見える場所から観測できます。 【東京】見頃は南中時刻、方向は真南、高さは地平線の少し上です。この時期の ...
3か月予報 立春を過ぎて寒気南下か それでも季節前進 春の災害に注意(日直予報士 2021年01月25日) - 日本気象協会 tenki.jp

3か月予報「【2月】前半に寒気南下【3月】春めく【4月】暖かい空気に覆われる」2021/2~2021/4

1月25日(月)、気象庁が2月~4月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、シベリア高気圧の南東側への張り出しがやや強いが、日本上空の偏西風 ...
日本気象協会 2021年 春の花粉飛散予測(第3報)(日直予報士 2021年01月20日) - 日本気象協会 tenki.jp
,

日本気象協会「2021年春の花粉飛散予測(第3報)」2021/1/20

1月20日(水)、日本気象協会が全国・都道府県別の2021年春の花粉飛散予測を発表しました。ニュースリリース これによると、今シーズンの花粉飛散数は、例年と比べると、東北~九州地方の広い地域で例年より少なくなります。北海 ...