【特集 マンガ大賞2021】第6位

「天文トピックス」ほしぞら情報2021年8月

2021年8月の天文トピックスは、「土星と木星が見頃」(8/1~8/31)、「月が金星に接近」(8/11)、「ペルセウス座流星群が極大」(8/13)、「伝統的七夕」(8/14)、「月が土星、木星に接近」(8/20,8/21,8/22)です。

また、8/1と8/4の夕方、関東地方で日本人宇宙飛行士・星出彰彦さんが滞在している「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観測できます。

東京の星空・カレンダー・惑星(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)
東京の星空・カレンダー・惑星(2021年8月) | 国立天文台(NAOJ)
2021年8月のほしぞら(星空)情報。東京の星空の様子、天文現象カレンダー、惑星の状況を紹介。

月刊星ナビ 2021年9月号|8年ぶりの好条件 ペルセ群出現予想 何個見える?流れ星、赤道儀で追尾して比較明合成 流星群の放射点写真を作る、新発見と深まる謎 ALMA 魂の10年

天文ガイド 2021年8月号|撮影マストアイテムの効果と使い方「レンズヒーター徹底解剖」、観測シーズンもいよいよ終盤・木星の四大衛星の相互の現象、ニッコールZレンズ星野実写テスト

日経ナショナルジオグラフィック社「マーズ 火星移住計画」現実味を帯びてきた火星有人探査・移住プロジェクトの全容を美しい写真・イラストとともに解説。

エイムック「これからはじまる宇宙プロジェクト2019-2033」人類を月と火星へ送り込む『アルテミス計画』の全容を、豊富な写真とイラストで解説。2019年以降に予定されている注目すべきプロジェクトを列記。現役商業用ロケット図鑑。