「日の入り後に水星が見頃」2017/3/26~4/7

3月26日(日)~4月7日(金)の夕方、日の入り後に水星が見頃です。水星が東方最大離角を迎え、高度が10度を超えるので、観測しやすくなります。

【東京】18時頃、西の方向の低い位置です。

日の入り後に水星が見頃(2017年3月)
日の入り後に水星が見頃(2017年3月)
3月の末から4月の頭にかけて、水星が日の入り後の西の空で見つけやすくなっています。水星は、普段は高度が低く見つけづらい惑星ですが、4月1日には東方最大離角を迎えるため、この前後数日は、たいへん観察しやすくなります。この機会に、ぜひ水星を探してみましょう。