二十四節気「小満」2019/5/21

5月21日(火)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「小満」(しょうまん)。
万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る、「すべてのものがしだいにのびて天地に満ち始める」の意味です。

梅雨本番にはまだ早いですが、「走り梅雨」のシーズンです。

2019年5月21日は小満(しょうまん)です。 | お天気.com
2019年5月21日は小満(しょうまん)です。 | お天気.com
2019年5月21日は二十四節気の一つ『小満(しょうまん)』です。 小満は木々が青々しく万物の成長する頃を言い、立夏から数えて15日目に当たります。「陽気盛んにして万物しだいに長じて満つる」という意味で、木々が若葉に覆われ青々しく万物の成長する頃で、やや汗ばむような陽気と言えます。 この頃は関東でも真夏日になること…