江東区臨海部(豊洲・お台場)コミュニティサイクル

10月1日(水)、東京都江東区は区内21ヶ所のステーションで乗り捨てできる「江東区臨海部コミュニティサイクル」を開始しました。主なポートが、豊洲、東雲、有明、青梅、台場にあります。料金は、地下鉄やバスよりも安い、30分/100円(税別)/回とリーズナブル。決済は、原則クレジットカードですが、1日パスは鉄道系ICカードまたは現金で利用できます。運営主体は、NTTドコモです。

2015/8/1追記 料金が改定され30分/150円(税別)/回になりました。

江東区臨海部(豊洲・お台場)コミュニティサイクル「江東区臨海部コミュニティサイクル」は、東京・江東区(豊洲、お台場)に複数設置された自転車のレンタル・返却ができるサイクルポートを使った新しい交通システムです。これまでのレンタサイクルや貸し自転車とは異なり、どこのポートでも借りて、乗って、返却することができます。