「水星が見頃」東方最大離角 2015/5/7

5月7日(木)、水星が東方最大離角になり、今年一番の高度になります。目視でも観測できる絶好の観測条件です。
【東京】18時30分頃、北西西の方向です。

ほしぞら情報 2015年5月 | 国立天文台(NAOJ)
ほしぞら情報 2015年5月 | 国立天文台(NAOJ)
水星が日の入り直後の西の低空で見つけやすくなっています。東方最大離角となる7日とその前後数日は、今年一年で最も高度が高くとくに観察しやすい時期になります。下旬になると少しずつ高度が低くなり、見かけ上太陽に近く観察が難しくなります。