「台風6号」本州の南岸を北東に進む

強い台風6号は、本州の南岸を北東に進みます。本州上陸はありません。しかし、明日になっても吹き返しの強風は残ります。
JR東日本は、風速が25m/s以上になると運転を見合わせます。早朝出勤の方は、交通機関の運行状況にご注意ください。

台風6号 近くても遠くても 要注意!(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
台風6号 近くても遠くても 要注意!(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
強い台風6号が沖縄に接近中。沖縄・奄美は大荒れの天気に。台風は本州の南岸を北東に進む見込みですが、予報円から遠く離れた地域でも激しい現象が起こりそう。台風から近くても遠くても、十分な注意が必要です。(2015-05-12 07:54:44)