「皆既日食」2017/8/22 ※日本では見ることができません

8月22日(火)は、皆既日食ですが、日本では見ることができません。今回、見える地域はアメリカの一部です。北米大陸全域や南米大陸北部では、部分日食を観測できます。

次に日本で皆既日食を見ることができるのは、20年後の2035年9月2日です。

皆既日食(日本では見られない)(2017年8月) | 国立天文台(NAOJ)
皆既日食(日本では見られない)(2017年8月) | 国立天文台(NAOJ)
8月22日に皆既日食が起こります。残念ながら日本では日食を見ることができませんが、アメリカの一部で皆既食を、北米大陸全域や南米大陸北部などで部分食を見ることができます。