二十四節気「立冬」2019/11/8

【暦】11月8日(金)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「立冬」(りっとう)です。

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也、「冬の気配が感じられる」の意味です。

2019年11月8日は立冬(りっとう)です。 | お天気.com
2019年11月8日は立冬(りっとう)です。 | お天気.com
2019年11月8日は二十四節気の一つ『立冬(りっとう)』です。 立冬は暦の上で冬が始まる日です。 立冬の頃は各地で紅葉が進み、北日本では平地でも初雪の便りが聞かれる頃です。初雪の平年日は札幌で10月28日、青森は11月6日、盛岡は11月8日、仙台は11月24日となっています。