「スター・ウィーク」2020/8/1~8/7

8月1日(土)~8月7日(金)は、星空に親しむ週間「スター・ウィーク」です。

この期間、全国各地で天体観望会などのイベントが行われます。
天文台、プラネタリウム、科学館等で開催するイベントは、全国プラネタリウム&公開天文台情報「PAONavi」で調べることができます。

スター・ウィーク、伝統的七夕(2020年8月) | 国立天文台(NAOJ)
スター・ウィーク、伝統的七夕(2020年8月) | 国立天文台(NAOJ)
スター・ウィーク、伝統的七夕(2020年8月) | 国立天文台(NAOJ)
毎年8月1日から7日は「スター・ウィーク~星空に親しむ週間~」です。また、太陰太陽暦(いわゆる旧暦)の7月7日にちなんだ伝統的七夕の日付は、2020年は8月25日にあたります。

エレコム「EDG-TLS001」スマートフォンをセットし、スマホ画面で観察できる光学約35倍のカートン組み立て式天体望遠鏡

AOMEKIE「天体望遠鏡」70mm大口径150倍 初心者と子供向け スマホ撮影アダプター付き

セガトイズ「HOMESTAR Classic」(ホームスター クラシック)家庭用プラネタリウム。ギネス認定プラネタリウム・クリエーター 大平貴之氏共同開発。肉眼で見える星数を超えた業務用並の約6万個の投影機能が搭載。

ケンコー「スタードリーム」家庭用プラネタリウム。北天ドームが約8分で1回転し星座の動きを再現。投影恒星は316個で、星座名、星座ラインも表示。