「月が火星に接近」2021/2/18, 2/19

2月18日(木)と2月19日(木)の夕方、上弦前の月が火星に見かけ上近づき接近して見えます。

月の月齢は6.7~7.7です。
火星の等級は0.8等です。

【東京】見頃は20時頃、南西の方向です。引用画像は、2月18日と2月19日の東京での20時頃の予想図です。

月が火星に接近(2021年2月) | 国立天文台(NAOJ)
月が火星に接近(2021年2月) | 国立天文台(NAOJ)
18日、19日に火星に月が接近します。

エイムック「これからはじまる宇宙プロジェクト2019-2033」人類を月と火星へ送り込む『アルテミス計画』の全容を、豊富な写真とイラストで解説。2019年以降に予定されている注目すべきプロジェクトを列記。現役商業用ロケット図鑑。

河出書房新社「火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて」生命はあるのか?人類は住めるのか?―洪水や溶岩の跡、氷、砂嵐…。キュリオシティから送られる豊富な画像をはじめ、これまでと今後の探査をすべて解説し、その魅力を徹底紹介!

日経ナショナルジオグラフィック社「マーズ 火星移住計画」現実味を帯びてきた火星有人探査・移住プロジェクトの全容を美しい写真・イラストとともに解説。

「宇宙戦艦ヤマト2199でわかる天文学: イスカンダルへの航海で明かされる宇宙のしくみ」宇宙戦艦ヤマトのイスカンダル往復ルートを辿り、太陽系はどうやってできたか、星の距離はどう測るか、地球以外にも生命が住める場所はあるのかなど、本質的な天文学や最新の宇宙に迫ります。