「月が木星に接近」2022/10/8

10月8日(土)の夜、満月前の月が木星が、見かけ上近づき接近して見えます。

月の月齢は12.6です。
木星の等級はマイナス2.9等です。
月と木星の最接近は10月9日(日)6時14分ですが、この時間は観察できません。

【東京】
見頃は21時頃、南南西の中位の高さの空ですが、当日は月出時間の18時頃から月没時間の深夜4時過ぎまで観察できます。引用画像は、10月5日~10月9日の東京での21時頃の予想図です。

月が土星、木星に接近(2022年10月) | 国立天文台(NAOJ)
月が土星、木星に接近(2022年10月) | 国立天文台(NAOJ)
10月5日から9日にかけて、土星と木星に月が近づきます。

組立式天体望遠鏡「天体望遠鏡ウルトラムーン」学研プラス|明るく見やすいレンズで、月のクレーターまでくっきり見える天体望遠鏡キット。宇宙への興味を育むガイドブックつきで、初めての望遠鏡に最適。ガイドブック監修は渡部潤一(国立天文台)。【ご注意】キットに三脚は含まれません。

ニュートン別冊「最新 宇宙大図鑑220」2021/5/17|「星雲」「系外惑星」「ブラックホール」「ビッグバン宇宙」など多数の宇宙キーワード。本書では「宇宙探求の歴史」「星(恒星)の一生」「太陽系と星座」「銀河」「宇宙観測の最前線」という5つのテーマを取り上げ一つ一つ丁寧に紹介します。

恒星社厚生閣「木星・土星ガイドブック」太陽系の巨大ガス惑星である木星と土星の魅力を余すことなく紹介。オールカラー・図表200点超掲載。

誠文堂新光社「天文ガイド 2022年10月号」2022/9/5|【特集】好シーイング環境下に建てる「惑星観測家の天文台建設計画」、衝を迎えた土星・見ごろとなる木星、シグマ20mm F1.4 DG DN Art、電視観望の技術とFAQ、開眼!ジェイムズ・ウェッブ望遠鏡