【特集 マンガ大賞2021】第4位

2015年は「生花」業界が巻き返しに必死のバレンタインデー 2015/2/14

2月14日(土)のバレンタインデーに向けて、「製菓」業界に負けじと「生花」業界が巻き返しの大キャンペーンを展開しています。
「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」という「製菓」業界の「無理」が通り、バレンタインデー本来の「男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日」という「道理」が引っ込む現況。正に「無理が通れば道理引っ込む」。この事態に、「生花」業界が、巻き返しを挑んでいますが、一人相撲の模様です。どこでこれほど差が開いたのか?
「生花」業界のいろいろなタイアップ企画は次の通りです。

  • J-WAVE×フラワーバレンタイン
  • Roppongi Hills ×フラワーバレンタイン
  • Shibuya Hikarie ×フラワーバレンタイン
  • Flower Valentine Ambassador Yoshimasa Hoshiba Presents
  • AEON CINEMA × Flower Valentine

少々「痛い演出」もありますが、個人的にはバレンタインデーのグローバル・スタンダード化に、賛同します。

フラワーバレンタイン
フラワーバレンタイン
フラワーバレンタイン、はじめます。-男性から女性へ花を贈る2月14日