「月が木星に接近」2023/1/26

1月26日(木)の夕方、新月過ぎの細い月が木星と見かけ上近づき接近して見えます。

  • 月の月齢は4.5です。
  • 木星の等級はマイナス2.2等です。
  • 月と木星の最接近は12時42分です。

【東京】
見頃は18時頃、南西の中位の高さの空です。
当日は日没時間の17時過ぎから月没時間の22時過ぎまで観察できます。
引用画像は、1月26日の東京での18時頃の予想図です。

月が木星に接近(2023年1月) | 国立天文台(NAOJ)
月が木星に接近(2023年1月) | 国立天文台(NAOJ)
1月26日には、三日月よりも少し太くなった月が木星に近づきます。

恒星社厚生閣「木星・土星ガイドブック」太陽系の巨大ガス惑星である木星と土星の魅力を余すことなく紹介。オールカラー・図表200点超掲載。

ニュートン別冊「最新 宇宙大図鑑220」2021/5/17|「星雲」「系外惑星」「ブラックホール」「ビッグバン宇宙」など多数の宇宙キーワード。本書では「宇宙探求の歴史」「星(恒星)の一生」「太陽系と星座」「銀河」「宇宙観測の最前線」という5つのテーマを取り上げ一つ一つ丁寧に紹介します。

組立式天体望遠鏡「天体望遠鏡ウルトラムーン」学研プラス|明るく見やすいレンズで、月のクレーターまでくっきり見える天体望遠鏡キット。宇宙への興味を育むガイドブックつきで、初めての望遠鏡に最適。ガイドブック監修は渡部潤一(国立天文台)。【ご注意】キットに三脚は含まれません。

Kenko|天体望遠鏡「SKY WALKER SW-0」プラネタリウムソフトセット|屈折式 口径50mm|初めての天体観測、特に月面の観測に最適です。昼間はフィールドスコープ、夜は天体望遠鏡として使えます。ワンタッチで組立て可能な三脚が付属

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください