二十四節気「立春」2020/2/4

2月4日(火)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「立春」(りっしゅん)です。

春の気たつを以て也、「寒さも峠を越え、春の気配が感じられる」の意味です。旧暦では新年に相当する日です。

2020年2月4日は立春(りっしゅん)です。 | お天気.com
2020年2月4日は立春(りっしゅん)です。 | お天気.com
2020年2月4日は二十四節気の一つ『立春(りっしゅん)』です。 立春は暦の上で春が始まる日を言います。 二十四節気の最初の節で立春の前日の節分には季節の分かれ目を指し、八十八夜や二百十日などは立春から数えます。 立春とはいえ厳しい寒さが続く頃ですが、日脚が少し伸びたと感じられ、日の入りは冬至の頃より約40分遅く、…