「天文トピックス」ほしぞら情報2022年11月

2022年11月の天文トピックスは、「月が土星に接近」(11/2, 11/29)、「月が木星に接近」(11/4)、「皆既月食」(11/8)、「月が火星に接近」(11/11)。

また、11/17, 11/18の夕方、関東地方で日本実験棟「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)を目視観察できます。

東京の星空・カレンダー・惑星(2022年11月) | 国立天文台(NAOJ)
東京の星空・カレンダー・惑星(2022年11月) | 国立天文台(NAOJ)
2022年11月のほしぞら(星空)情報。東京の星空の様子、天文現象カレンダー、惑星の状況を紹介。

綴じ込み付録「星空カレンダー2023」、12月1日火星が地球に最接近、等

火星の表面模様の観測好期「12月1日火星が地球に最接近」、プラネタリウム誕生から100年、サイトロンジャパン天体写真コンテスト2022入賞作品発表、米子高専科学部がタイーコイズフリンジをとらえた!、等

組立式天体望遠鏡「天体望遠鏡ウルトラムーン」学研プラス|明るく見やすいレンズで、月のクレーターまでくっきり見える天体望遠鏡キット。宇宙への興味を育むガイドブックつきで、初めての望遠鏡に最適。ガイドブック監修は渡部潤一(国立天文台)。【ご注意】キットに三脚は含まれません。

天体望遠鏡 子供や初心者用 150倍 70mm大口径 軽量伸縮式三脚付110cm ワイヤーシャッター、スマホホルダー付き