【特集 第7回料理レシピ本大賞】

「きぼう」を見よう 2014/8/21

8月21日(木)、東日本でISS(国際宇宙ステーション)を肉眼で観察できます。東京の場合、20:11に北西の空に現れ、北北西のやや高い所を通り、20:13までに北北西の空に移動します。特徴は星がスムーズに動いているように見えます。飛行機と違い点滅しません。次の観測機会は8月24日です。

「きぼう」を見よう
20140820a_sp___s133e010350_v
宇宙空間の「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)は、サッカー場くらいの大きさになります。条件がそろえば、日の出前と日没後の2時間ほどの間に地上から肉眼で見ることができるのです。「きぼう」/国際宇宙ステーションを探してみましょう!