【特集 2021年このマンガがすごい!】オンナ編 第2位

関東平野部に「積雪」予報 2016/1/18

1/18(月)、南岸低気圧の影響で、関東は未明から雪が降りだします。
予想降雪量は、関東北部の山沿い、山梨、箱根、多摩、秩父では40cm~50cmと大雪の予報です。また、南関東の平野部でも10cm~15cmの予報です。でも、降った量がそのまま全部積もるというわけではありません。積雪量は、これを下回ります。
雪のピークは、午前3時頃~午前8時頃で、通勤・通学の時間帯と重なります。積雪と低温の影響で、路面の凍結や交通機関の乱れにご注意ください。

18日朝 積雪で通勤の足に影響の恐れ(日直予報士) – tenki.jp
large[1]
18日は積雪で都心へ向かう交通機関に影響の恐れ。山梨や東京多摩地方、群馬、栃木、埼玉は靴が埋まるほど積もる恐れ。23区や横浜も路面がシャーベット状になる危険性。(2016-01-17 17:29:34)