【特集 2021年このマンガがすごい!】オンナ編 第3位

2012年12月22日 こぐま座流星群が極大

明日12月22日(日)の23時頃に、こぐま座流星群が極大するので見頃です。放射点は北の方向です。月明かりがあり観測条件はあまりよくありません。最大出現数は、1時間に10個程度と小規模です。それと防寒対策を万全に。今年最後の流星群です。

2012年12月22日 こぐま座流星群が極大

Screenshot of www.astroarts.co.jp

12月22日17時ごろ、こぐま座流星群の活動がピークとなる。タットル彗星の通り道を毎年この時期に地球が通過し、そこに残されていたちりが地球の大気にとびこんで、100km前後上空で発光して見える。 北極星が位置するこぐま座の背中のあたりにある放射点から、1時間あたり数個程度の流星が見られる小規模な流星群だ。