【特集 2021年このマンガがすごい!】オンナ編 第3位

「秋分」全国で今シーズン初の冬日

9月23日(火)は、二十四節気の「秋分」(しゅうぶん)、陰陽の中分となれば也。「秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる」の意味です。「暑さ寒さも彼岸まで」今日は、長野で冬日の観測もあり。暦通り秋は来る。

全国で今シーズン初の「冬日」(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

長野県の菅平高原(アメダス設置点は標高1253メートル)で今朝、午前5時40分頃に気温が氷点下0度1分まで下がり、富士山山頂を除き全国で今シーズン初の「冬日」。(2014-09-23 07:02:23)