【特集 第7回料理レシピ本大賞】

3大キャリア低価格プラン料金比較、ドコモ「ahamo」、KDDI「povo」、ソフトバンク「LINEMO」

日経クロステック(xTECH)の記事で、通信4社のNTTドコモ「ahamo」、KDDI「povo」、ソフトバンク「LINEMO」、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」の料金プランを比較して分析しています。

価格とデータ容量はほぼ横並びですが、キャリア決済、対象機種、国際ローミング、等の違いを指摘し、安易な乗り換えに注意を促しています。

3大携帯キャリアの新料金プラン、ほぼ横並びに見えてそうではない理由 | 日経クロステック(xTECH)
3大携帯キャリアの新料金プラン、ほぼ横並びに見えてそうではない理由 | 日経クロステック(xTECH)
 3大携帯キャリアが2021年3月から提供する月額3000円以下の新料金プランは、いずれもデータ通信を20Gバイトまで使えるプランで料金に大きな差はない。KDDI(au)の「povo」とソフトバンクの「LINEMO」がどちらも月額2480円(税別、以下同じ)で全くの同額、NTTドコモの「ahamo」が月額2700円である。ほぼ横並びに見える各社の新料金プランだが、大きな違いはないか? 契約に際して注意すべき点はあるか? 3大キャリアの新料金プランを比較してみた。

インプレス「できるfit iPhone SE 第2世代 基本+活用ワザ ドコモ/au/ソフトバンク完全対応 (できるfitシリーズ) 」2020/6/25|写真、ネット、アプリを使いこなす。新しいiPhone SE(第2世代)を徹底解説。

技術評論社「ゼロからはじめる 格安SIM&スマホ スマートガイド」2019/2/22|スマホの利用料が、キャリアに比べてグンと安くなる格安SIMの基本と乗り換え方法を解説しています。

【5G対応格安SIM】「事務手数料3,300円が無料」iPhone12対応/家族割あり/SIMカードのみ/Ymobile SIMスターターキット

【DL版】『事務手数料3,300円が無料! 』UQ mobile ウェルカムパッケージ/SIMカードのみ/格安SIM/ au回線対応_[iPhone/Android対応]